もうthe大学生

現役大学生が、映画を中心に好きなものを発信

ミッドサマー  あらすじ&レビュー

皆さんこんばんは!

今回はアリ・アスター監督の「ミッド・サマー」についてレビューしていきたいと思います。

 

結構日本でも話題になっていたので気になっていたのですがなかなか見れず、、、

今回やっと見ることができました。

f:id:takizawamovie:20210411205418j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/26177241574663083/

 

 

 

 

 

 

 

どんな映画??

家族を不慮の事故で失ったダニー(フローレンス・ピュー)は、彼氏のクリスチャンとうまくいっていなかった。そんなかクリスチャンとその友人たちとともにスウェーデンの奥地で開かれる”90年に一度の祝祭”を訪れる。しかし次第にダニーは何かがおかしいと気づき始めるのだが、、、

 

 

 

 

 

(以下、ネタバレ少々あり)

 

 

 

 

 

 

コメディー!!??

 

最初に言いたいことはこの映画で爆笑しました。もうおかしすぎて、、、(笑)

個人的に狂いすぎて笑ったシーンは、クリスチャンがマヤと性行為をしているときに周りにいる13人の女性たちが一緒にマヤと喘ぎだすシーンと、クリスチャンが熊の毛皮を着せられて燃やされるシーンです。普通に考えたらおかしくて狂気じみているシーンなのですが、もはや理解できなさ過ぎて笑ってしまいました。クリスチャンが熊の皮をかぶっているシーンだけグロくもなくかわいい着ぐるみって感じでした(笑)

 

 

カルト系には耐性があるほうだし理解もあるほうですがあんましよくわからない部分は多かったです。しかし、一つだけ共感できたのはアッテストゥパンという儀式です。それは72歳を迎えた老人が崖から飛び降り命を絶つという儀式なのですがそこは少し理解できるところがありました。老人になって自由に身動きを撮れなくなって不自由したり他人に迷惑をかけるくらいなら死んだほうがいい。そこまで極端ではありますが私も似たような理由から植物状態になってまで行きたいとは思いませんね、、。

とはいえこのシーンは一番衝撃的でなんにも食べたくなくなりました。

 

 

 

それといろいろ伏線が隠されてるというのがただのカルトのだけな映画との違いではありますね。公式の考察サイトがあるのでそちらをぜひ見てみてください。公式に考察のサイトがあるって珍しくないですか??結構この映画に対する知識とか隠された伏線とかが乗っているのでとても面白かったです。映画を見た後に見るとより理解が深まると思います。

 

 

 

公式の考察サイト

観た人限定完全解析ページ|映画『ミッドサマー』 絶賛公開中

 

 

 

 

 

 

とはいえそこまで人気が出るほどか??とは思いました。カルト系に理解がない人はおかしな映画だなぁと思うですでしょうし、笑えない人は笑えないでしょうし。やっぱりグロ、エロ、って誰しもなぜか惹かれる部分がありますよね。もう一回見たいとは思いませんが(笑)、面白い映画でした。

 

 

 

この後ダニーはどうなったと思いますか?よければ皆さん自身の考察も聞かせてください!!私は最後の笑顔に狂気を感じました、、

 

 

 

 

 

では今回はこの辺で。

また次の映画でお会いしましょう!!