もうthe大学生

現役大学生、映画、音楽、ラジオなどが趣味。TOEIC830点取得、現在も継続して勉強中。

ジェントルメン レビュー!!

皆さんおはようございます!

今日は久しぶりに映画館で映画を見てきてのでレビューしていきたいと思います。

 

見た作品は結構楽しみにしてたガイ・リッチー監督の最新作「ジェントルメン」です。中学生くらいの時に見たロックストックがとても印象に残っている監督です。

 

ガイリッチー監督は、久しぶりにジェイソンステイサムとタッグを組んだwrath of manも控えているのでそちらも要チェックですね。

 

正直、予想ではありますがコリン・ファレルがいい感じの役な感じがします(笑)

 

f:id:takizawamovie:20210507080302j:plain

 

 

 

 

 

あらすじ

長年大麻の大量栽培・販売で巨大な富をなしたアメリカ人ミッキーが、そのビジネスを売却し引退するという噂が流れる。その資産およそ約500億円。様々人々が後を継ぐために争いを始めるが、、

 

という話です。ガイ・リッチーお得意のいろいろな人が混ざり合うドタバタ劇系ですよね。

 

 

 

以下、少々ネタバレあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直、、、

正直な感想を申し上げますと、想像よりは面白くなかったです。ガイリッチー監督のことだから、もっと話が入り組んでいてどんでん返しがあるかなぁと思ってみていたのですが、、、という感じです。

 

あーやっぱりそことそこが繋がってたのね?という感じであまり驚きがなかったです。

中身も、個人的にはコリンファレル演じるコーチの役がかっこよくて好きだったのですが、内容的にはあんまり意味がないようにも思えてしまったし(コーチの役が)、なぜ大麻の製造場所がばれたのとかも腑に落ちない感じでした。あと、gentlemenていう題名だけど、そんなか?と思っちゃいました。紳士なのミッキーくらいだし、キングスマンとかの方が紳士感あるなぁと。

 

結果的に内容的には腑に落ちないところが多かったかな?

 

 

しかし、やっぱりガイリッチー監督。映像のおしゃれさや劇中のジョークなどはやっぱり好みでした!人をあおったりバカにしたりするときのセンスが僕は大好きでした。ファ・ックのくだりとかドライ・アイのくだりは超面白かったですし、中国版ジェームズボンドとか、盗聴カンバセーション(映画の名前)の下りとか映画好きにはたまらない演出でしたね。

 

 

そして、なんといってもオープニングのカッコよさが半端なかったです!あれだけでも見に行く価値ありだと思います。映像と音楽とセンスはやはり一級品でした。

 

でも、内容はそこまで私にはヒットしなかったかなぁという感じです。私的にはロックストックとかの方が断然好みでした。なので、ガイリッチー監督にはステイサムと組んだ次の映画に期待して待ちたいと思います。

 

 

もし、見た方がいれば感想ください!語りましょう(笑)

 

 

では、また次の映画でお会いしましょう!!!