もうthe大学生

映画の簡単なあらすじとレビュー 

最高の集大成をありがとう ノー・タイム・トゥ・ダイ あらすじ感想解説

お久しぶりです。

 

ついに待ちに待った007最新作が公開されて、鑑賞してきたので感想を書きたいと思います、、、

 

延期されたの知らなくて前日までに復讐したのはいい思い出、、なので今回もまたしました。

f:id:takizawamovie:20211001214656j:plain

ネタバレあり

簡単なあらすじ

前作でスペクターのボスを倒し、ボンドは現役を退いていたのだけれどマドレーヌには秘密が。そしてまだなお脅威はのこっていて、、、、という感じ。

感想

集大成として素晴らしかった

まず、細かいことを抜きにして感想を率直に述べると最高とまではいかないけど素晴らしかった!!守るべきものをもった男は強い!比率的にはストーリ性の方が重視されていると感じたけど、アクションもよかった。何か他の作品と比べてアクションが秀でてるかと聞かれれば別だけどね。

 

ここからは細かいところを言及していきたいです。

 

オープニングはどう??

個人的には微妙!カジノロワイヤルとかスカイフォールのオープニングが好きなので会わなかったかな。あと戦闘シーンから入らないのも珍しかった、

マドレーヌの過去を回想しながらオープニングに入って、「ノータイムトゥダイ」が流れる謎めいた雰囲気もあれはあれでいいんですけどね、ここは好み完全に。

 

相変わらずビリーは声出てませんでした。(詳しくは、おしょんこポンポンで検索)

 

シリーズは全部見たほうがいいのか

これは絶対見たほうが楽しめますね。急ぐ人はスペクターだけでも見たほうがいい。そして時間がある人はドキュメンタリー「ジェームズ・ボンドとして」を見たほうがよりダニエル・クレイグの、ボンド役をやるにあたっての苦悩や葛藤、そして当時の製作陣の心境などもわかるのでお勧めです。

 

スペクターでも終わりでよかったのでは

この映画を見終わった後にちょっと思いました。スペクターという最大の敵を倒して、これ以上あるのか!?ってくらいのラストだったし、なんか今回の敵も前作とか前の作品に伏線もないし、とってつけた感がありました。アクション映画なんでいいんですけどね(笑)でもやっぱりラストはこれが最高のラストだなと思えたのでよかったです。泣きそうになりました。

 

アナ・デ・アルマスもっと出せ

めっちゃ可愛くて美人だし、ポスターにも重要そうな感じで載ってるのに出番少なすぎやろがい!!もっと出せ!いや、次回作にも出るってことよなこれは、そうでなければもったいなさ過ぎる。007に出てきた女性史上一番タイプだし、戦闘力馬鹿たけぇ。

 

 

まとめ

何はともあれ、ダニエルクレイグのボンドはマジで最高でした。本当にありがとう、超絶楽しませてもらいました。

 

次は誰なんだろう、ほんとにボンドは死んだのか。死んだのなら自作は前を描くのか、それとも新しいストーリーなのか。実は死んでないのか、あの最後の感じだととらえ方によっては死んでないのかも、確認もできてないしね。

 

ともかく、次期ボンドとか監督とか主題歌とかこれからもそれを楽しみに生きていけます。最高のエンタメをありがとう、そしてこれからも。

 

また、次の映画でお会いしましょう!!